体重を増やしすぎず筋肉をつけたい人必見!オススメレシピを大公開

食事

こんにちは。

筋トレ&ファッションブログ運営部の

マー君です。

今日は体重を増やしすぎず筋肉をつけたい人必見!オススメレシピを大公開というテーマでやっていきたいと思います。

はじめに。

体重と筋肉を同時に増やしていく作業は、かなり至難の技です。

本気で筋肉をつけようと思ったら、一旦蓄えてから絞っていくのがセオリーですし、同時に増やしていくとなるとかなり時間がかかります。

それでも筋トレ×ファッションブログでは

太ると服が着れなくなる

痩せたままだとカッコ悪い

という悩みをお持ちの方に向けて、最良の回答をしていきたいと思います。

というのも僕もこの悩みに直面して、かなり悩みました。

  • 筋トレ一本でファッションを捨てるか
  • ファッション一本で筋トレを捨てるか

本気で悩む時期が2,3年はありました。

どうしても片方に秀でようとすると、片方が疎かになってしまいます。

今まで僕が見てきた中で、両方を極めている人は皆無でしたし、そのような前例がないから、諦めざるを得ないのでは、と思い込んでしまっていました。

しかし悩んだ末に

やっぱり両方とも大好きだ!

ならば並行して極めてやる!

という思いでここまできましたので、筋肉もファッションも並行して、極めていけるコンテンツは、唯一無二だと確信しております!

今回は食事編ということで、体重を増やしすぎず筋肉をつけていくオススメの食材とそのレシピを大公開していきます。

おすすめのレシピ

<バター醤油が食欲をそそる海鮮パスタ>

これ、めちゃくちゃ美味です!

では早速レシピを公開していきます!

使用する食材の紹介

<材料(全て1人前)>

パスタ(1束)

鮭(1切れ)

冷凍シーフードミックス(50g)

大葉(2〜3枚)

醤油(適量)

バター(一欠片)

オリーブオイル(適量)

これだけです。

<上記食材を選んだ理由>

パスタは炭水化物の食材でも、タンパク質も豊富で非常に優秀です。

身体づくりにはマスト食材ですので、ストックしておきましょう。

もスーパーで買ってきた切り身を、小分けにして冷凍しておけば長持ちします。

シーフードミックスは業務用スーパーで、ビッグサイズのものがあります。

使い勝手もいいので買っておきましょう。

大葉はボールに水を溜めて、その中に入れておくと長持ちします。

冷蔵保存し、定期的に水を変えましょう。

(適量)と書いてある部分は、本当に適量です。

測る必要なし。

適量というかテキトーですね(笑)

LET’S COOKING!!!

はじめに、パスタは茹でておき、シーフードミックスは解凍しましょう。

1.フライパンにオリーブオイルを敷き、鮭を両面加熱します。

(ある程度加熱すると、骨と皮が簡単に取れるので取り除きましょう。)

2.解凍したシーフードミックスも入れます。

3.茹で上がったパスタも入れます。

(水気が足りない場合は茹で汁をプラス)

4.醤油で味を整えます

5.お皿に盛り付け手でちぎった大葉と、バターを乗せて完成!

包丁、まな板を使いません。

そしてめちゃ簡単です。

PFCバランス

PFCバランスは

  • タンパク質:37g
  • 脂質:27g
  • 炭水化物:71g
  • 総カロリー:675kcal

バランスも半端なくいいです!

脂質は若干高めですが、

ある程度の脂質でカロリーをカバーする

鮭、オリーブオイル等良質な油から摂取

できているため、そこまで気にしなくてもいいでしょう。

減量か増量かでメニューを決める

今回紹介したメニューはあくまでも、体重を増やしすぎず筋肉をつけたい人、に向けたメニューになります!

ガチで減量している人は、パスタを控えなきゃいけない時期もあるし、これからガッツリ増やしていきたい人は、カルボナーラやミートスパゲッティでも、全然問題ありません。

筋肉をつけながらという、心地よい位置を保ちたいなら、今回のメニューはマジでオススメです!

僕も現在減量中ですが、大会に出場するわけではないので、このメニューを週に1回は食べています!

毎日鶏胸肉ばかりですと、頭おかしくなりますからね(^^;;笑

記事のまとめ

今回は体重を増やしすぎず筋肉をつけたい人に向けたレシピを大公開ということで、海鮮パスタを紹介してきました。

筋肉をつけながら強靭な身体を作りたい場合、炭水化物は欠かせません。

その中でもパスタは非常にオススメです。

タンパク質も豊富ですし、茹でるだけなので簡単に食べられます。

PFCバランスを整えながらなるべく、食材から栄養を補給しましょう。

それでも足りない部分はプロテインで補うことが大切です。

全て食材からタンパク質を摂ろうとすると、余分なカロリーも摂取してしまいますし、効率が良いとは言えません。

なので身体づくりにプロテインはマスト!

揃えておきたいもののひとつです。

オススメのプロテインについては、こちらの記事を参考にしてください。

プロテインを飲んで筋肉をつけたいと思う人が一番重要視すべきポイント

それでは今日も終わりたいと思います。

今日もありがとうございました。

コメント