プロテインを飲むタイミングと飲む時に意識すること

食事

こんにちは。

筋トレ×ファッションブログ

運営部のマー君です。

今日はプロテインを飲むタイミングと飲む時に意識することというテーマでやっていきます。

はじめに。

プロテインはトレーニーにとっては欠かせない存在、いわば生活必需品です。

そんなプロテインを日々、どのタイミングで摂取しているのか、また意識していることはあるのかを解説していきます。

トレーニング以上に大切な食事管理、その知識としてプロテインについて学んでいってください。

どのタイミングで摂取するか

摂取するタイミングは非常に重要です。

例えば1日3回飲むとすると

  • 1回で3杯分飲んでしまってもいいのか
  • 時間を置いて3回に分けて飲むのか

では効果は変わってきます。

それは

  • 一回の食事等から吸収できるタンパク質量の上限は決まっている
  • プロテインを飲むタイミングを図ることによって効果を最大にできる

等の理由がしっかりとあるからです。

そして僕が実際に飲んでいるタイミングは

  1. 起床時
  2. 筋トレ前or筋トレ後
  3. 就寝前

の主に3回になります。

次にその理由を解説していきます。

起床時

朝起きた時というのは身体がカラカラな状態です。

なぜかというと人間は寝ている時でもカロリーを消費していますし、寝ている時は身体は栄養を取ることができません。

つまり寝ている間の身体はノーガードで栄養取られ放題、完全に筋肉劣勢の状態です。

このように起床時は身体が栄養を欲しているタイミングなのでそこで一気にプロテインを体内に流し込みます。

これで今日1日が始まります。

筋肉にも栄養が行き渡り心身共に落ち着く時だね!

筋トレ前or筋トレ後

2回目に飲むタイミングは筋トレ前または筋トレ後です。

僕は大体仕事終わりにトレーニングを行っていますが、

  • 筋トレ後すぐご飯のタイミングになりそうな時は筋トレ前に
  • ご飯を食べてから筋トレを行うタイミングになりそうな時は筋トレ後に

飲むようにしています。

2回目はどちらかで飲めればいいかな、というぐらいの感覚でいます。

就寝前

そして1日の最後を締め括るのはもちろんプロテインです。

ご飯を食べ、お風呂で1日の汗を流し寝る前にプロテインを体内に流し込みます。

就寝前に飲むのは、今から筋肉劣勢状態である睡眠へと入っていくからです。

せめてもの悪あがき、最後の抵抗です。

これで朝まで安心して寝られるね。

1日のプロテインのタイミングはこの3回になります。

しかし僕は「絶対に3回飲む」と義務化するのではなく飲むタイミングが合わなかったら2回の日もありますし、過食気味だなと思ったら減らしています。1日のタンパク質がトータルで必要量とれていればOKというざっくりとした考えでいます。

意識していること

次に僕がプロテインを飲むにあたって意識していることです。

プロテインを飲むのに意識とかないでしょ!!!

いやいや、ちゃんと次のことを意識してください!

  1. プロテインは美味い!と思って飲む
  2. 最後の一滴を逃さない、洗い流さない
  3. あくまで補助食品であることを認識する

以降解説していきます。

プロテインは美味い!と思って飲む

プロテインを飲み終わったあとは

「くうぅーっ、美味いっ!!」

と言って下さい。

要は身体は美味しいと感じておりプロテインを欲しているのだと思うことが大切です。

嫌々飲んでいては気分も滅入るし身体もプロテインを歓迎してくれません。

是非、美味い!と言って飲んで下さい。

くうぅーっ、美味ーーい!

最後の一滴まで逃さない、洗い流さない

プロテインは貴重なタンパク源です。

当たり前ですが最後の一滴まで飲み干して下さい。

例えばシェイカーの蓋とシェイカーの底に一滴ずつ毎回残していたとします。

この二滴には仮にタンパク質1gが含まれているとしましょう。

1日3回飲むので1日で3gの機会損失。

1週間で7日×3gで21gということは1週間経つとプロテイン1杯分を作ってそのままゴミ箱に放り投げるという荒技をしていることになります。

めちゃくちゃもったいないですよね。

塵も積もれば山となる!!

最後の一滴まで飲み干しましょう!

あくまで補助食品であることを認識する

プロテインはあくまで補助食品です。

3食しっかりとバランス良く食べる前提で飲むようにして下さい。

プロテインからのタンパク質摂取がメインになってしまうと本末転倒です。

しっかりと「咀嚼→分解→吸収」という身体の自然の原理に従って下さい。

記事のまとめ

今日の記事のまとめです。

今回はプロテインを飲むタイミングと飲む時に意識することというテーマで解説してきました。

どのタイミングで摂取するかについては

  1. 起床時
  2. 筋トレ前or筋トレ後
  3. 就寝前

の3回をピックアップして解説してきました。

そのほかにもおやつ替わりに飲んだり空腹時に飲むといったタイミングもありますので、自分に合った時間帯を見つけてみてください。

そして僕がプロテインを飲むうえで意識していることは

  1. プロテインは美味い!と思って飲む
  2. 最後の一滴を逃さない、洗い流さない
  3. あくまで補助食品であることを認識する

の3項目でした。

  • プロテインを愛し
  • プロテインを大切にし
  • プロテインとの距離感をしっかりと把握する

これらが大切になってきます。

是非これからも有意義なPROTEIN LIFEを送ってください。

それでは今日も終わりたいと思います。

今日もありがとうございました。

筋トレ行ってらっしゃい。

コメント