茶・白・黒・白

ファッション

こんにちは。

筋トレ×ファッションブログ

運営部のマー君です。

今日は茶・白・黒・白というテーマでやっていきます。

はじめに。

以前色使いについて記事をアップしました。

まだ読んでいない方はそちらから読んでください。

~Back Number~

(筋トレ)男子必見!オシャレに着こなすための三原則 後編~色使い~

そして今日は実践編です。

実際に色使いを意識しながらコーディネートをしてみましたのでそちらを紹介していきます。

是非今後の着こなしやショップで服を選ぶ際の参考にしてみてください。

茶・白・黒・白

今日のスタイルがこちら

アウター:

インナー:

パンツ:

靴:

つまりあえて今日のスタイルに名前を付けるとしたら・黒・になります。

記事のタイトルと見た目そのままじゃねぇか!

次にコーディネートのポイント色の組み合わせ方このスタイルで行く場所について解説していきます。

コーディネートのポイント

今回はこのブルゾンにモックネック型のインナーを合わせました。

茶色のブルゾンはMA-1型で首元がリブになっているのでクルーネックやVネックで合わせてしまうと首元が少し寂しくなってしまいます。

かといってパーカーといったカジュアルすぎるアイテムも今の気分ではないのでモックネックを合わせました。

もう少し時期が進めばタートルネックと合わせても全然ありだと個人的には感じております。

↑こんな感じ

色の組み合わせ方について

色の合わせ方についてはまずトータルコーディネートで3色以内に収めるように意識しました。

これは絶対条件ですね。

そして割合の少ない白を2箇所に持ってくることによって全体のバランスを整えました。

また茶と黒を両方取り入れることによってバッグ選びに苦戦しなくても良くなりま

皆さんが持っているバッグって大体、黒か茶ですよね!?笑

これならどちらを選んでも和感なく使えますのでトータルコーディネートの中で黒と茶を取り入れちゃうのはかなりオススメです。

また、

パンツを

靴を

にすることでガラッと雰囲気が違うコーディネートが完成します。

こちらだと2トーンコーデになってよりまとまった印象になります。

この際ベルトをプラスしてそのカラーは茶色にするようにしましょう。

すると上半身と下半身の間にも茶色が入りより引き締まった印象になります。

このスタイルで行く場所とは

今日はこのスタイルで妻と子どもと3人でAnimal Park  Zooに行ってきました。

動物園に行くということでアウターはラムレザーのものを選びシーンとマッチするように意識しました。

今着たいアイテムだけでなく行く場所によってアイテムを選んでいくこともファッションでは大事なポイントです。

また、先ほども紹介した

パンツを

靴を

にして2トーンコーデにしようかも悩みました。

しかし

  • 屋外だから白パンが汚れる可能性あり
  • 茶と白の2トーンコーデだと何かの動物に間違えられて肉食動物に間違われる可能性あり
  • 新種のゴリラと間違われてボスゴリラ(シャバーニ)からバナナを差し出される可能性あり

という観点から今日はこのようなコーディネートに決めました。

肉食動物に狙われて、ボスゴリラからバナナを差し出されるってめちゃくちゃシュールだな!

記事のまとめ

今日の記事のまとめです。

今回は茶・白・黒・白というテーマでやってきました。

茶・白・黒・白とはコーディネートの色使いのことでした。

是非参考にしてみてください。

また季節感や行く場所等も加味してアイテムを選んでいけるとコーディネートを考えていて非常に楽しくなります。

このブログを通して、ただ着るだけのものからあなたを彩るものへ変身させてくれるファッションの良さが分かってもらえると嬉しいです。

これからはもっと冷え込む時期が続くのでしっかり対策もしながらファッションを楽しんでいきましょう。

それでは今日も終わりたいと思います。

今日もありがとうございました。

Animal Park  Zoo行ってらっしゃい!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに動物園の感想はめちゃくちゃ楽しかったです。

馬の下半身↓

ゴリラの肩↓

やっぱりゴリラの筋肉って半端ないんだよなー、それでいてあいつらの主食はバナナってわけわからんだろ!

なぜバナナだけであれだけの筋肉が手に入るんだ!

よし、ゴリラショルダー目指して今日は肩トレ頑張ろ!

コメント