リバウンドしない痩せ方とは?方法ではなく〇〇に意識を向けろ!

基礎知識

ちょっと私、ライ〇ップに通ってみようかしら?

でもライ〇ップで痩せるとリバウンドしちゃうってよく聞くよ。

確かに私も聞いたことある!

リバウントしない痩せ方なんてあるのかな?

どうせならリバウンドしたくないもんね。

一気に痩せないとか食事制限しないとか?

今日はこんな疑問について回答していきます。

 

■記事の内容■

1.リバウンドをしない痩せ方とは?

2.リバウンドしないためには〇〇〇が大切

3.リバウンドをしてしまう人の特徴

 

こんにちは、マー君です。この記事を書いている僕は筋トレ歴8年。最初の3年間はホームトレーニング、その後ジムにて4年間トレーニングを行い、現在はまたホームトレーニングに戻ってきました。この間に海では女性から声を掛けられ、ボディビルの大会で優勝した人ですよね?とも声を掛けられました。

また筋トレ意外にもファッションも大好きで両方を極めた結果、唯一無二のかけ合わせブログ(TRAINING×FASHION)を発信していくことを決め2020年8月からスタートし、現在も継続中です。

筋トレ×ファッションブログ立ち上げました!!!

↑僕のプロフィールになります。まだ読まれていない方は読んでみてください。

本日はリバウンドについて解説していきます。

  

早速ですがダイエットしてもリバウンドしてしまうのではないかって誰もが気になるところですよね。

リバウンドしてしまうのなら最初からダイエットなんてやらないほうがマシだし、なんて思ってしまいがちです。

しかし今回の記事を読むことでリバウンドしてしまう原因と解決策、これからどうしていけばいいかが分かります。たった5分でこれらの知識が身につきますので最後まで読んでいってください。

 

1.リバウンドをしない痩せ方とは?

残念ながらリバウンドしない痩せ方など存在しません

痩せる、太るの原理は常に

摂取カロリー>消費カロリー➡︎太る

摂取カロリー<消費カロリー➡︎痩せる

が成り立つからです。

 

★よく勘違いする一例★

  • 一気に痩せるとリバウンドしやすい
  • 筋肉をつけながら痩せると太りにくい
  • ライ〇ップはリバウンドしやすい
  • 妊娠、出産後は太りやすい
  • 食事制限だけのダイエットは太りやすい

全てが間違いとは言いませんがこれらだからリバウンドしやすい、太りやすいというのはありません

 

しかし世の中にはダイエットに成功してそのまま美しい身体をキープしている方たちも沢山います。

その方達はなぜリバウンドしないのかを次の章で突き止めていきましょう

 

2.リバウンドしないためには〇〇〇が大切

→〇〇〇に入る言葉はズバリ「考え方」です。

考え方そのものを変えることができたら本当の意味でダイエット成功と言っていいでしょう。

逆に見た目が変わっても考え方が変わっていなければすぐ元通りになってしまいます。

ではどのような考え方をすればリバウンドしなくて済むのでしょうか。

それらを具体的に見ていきましょう。

 

★キープできる人の考え方★

・なぜ自分は痩せられたのかを分析できる。

・トレーニングや食事管理が習慣化している。

・もっと綺麗になりたい、カッコよくなりたいと高みを目指している

・今までできなかったことができるようになる楽しさを覚える

・以前の自分には絶対戻りたくないという強い意志がある。

 

このようにしてみてみると、以前の自分と比べて見た目も美しくなりましたが、考え方も変えることができた方はこれからも美しい身体をキープして更なる高みへと行けることでしょう。

 

3.リバウンドをしてしまう人の特徴

もうそろそろ聞いていて頭が痛いという方もいるかもしれませんがまだまだ行きますよ!(笑)

考え方を変えることができず習慣化できていない人は間違いなくリバウンドします。

これは100%言い切れます!

なぜならば見た目が変わっても根本的な中身が変わっていないからです。

次にリバウンドしてしまう人の考え方を見てみましょう。

 

★リバウンドしてしまう人★

・痩せた自分へのご褒美が異常に多い

・いつでもすぐ痩せられると過信する。

・なぜ痩せられたのか根本的なところが何もわかっていない。(ライ〇ップで痩せた人の典型例)

・ダイエットの期間が瞬間最大風速と化して過ぎ去っていく。

・痩せられた自分に満足している。

・習慣化する気がなく今のダイエットは一時のことだと思っている。

これらに当てはまってしまっていたらあなたもリバウンド予備軍です。

正真正銘のリバウンドをしてしまう前に考え方を改めましょう。

ちなみに、、、ライ〇ップで痩せた人がなぜリバウンドしやすいかについて、それは思考停止で言われたことだけをただやっているからだと思われます。自分の頭を使っておらずただただ言われたことだけをやる、これでは人間的にも成長はできませんね。もちろんその後も自分で考えてやれている人も中に入ると思います。ただ多いというだけです。

 

 

ググる人
ググる人

✔それでもダイエットに成功したら一度はご褒美を自分にあげたいよ。

✔ひたすらストイックで居続けるのはきつすぎるよ。

 

★マー君からのアドバイス★

✔一度や二度ならご褒美として外食するのも全然ありです。むしろストレスを感じてしまうと筋肉にもよくないのでやってください。

しかし今度はご褒美や外食、カロリーオーバーが習慣化されてしまわないように気を付けましょう

 

まとめ

■記事の内容■

1.リバウンドをしない痩せ方とは?
→そんな痩せ方、存在しない

2.リバウンドしないためには〇〇〇が大切
→〇〇〇に入る言葉は「考え方」

3.リバウンドをしてしまう人の特徴
→考え方を変えることができず習慣化できていない

 

リバウンドをしないで痩せる方法なんてのは存在しません

ダイエットを通してあなたの考え方が変わり習慣が変わり行動が変わった時、初めてリバウンドという負のループから抜け出せます。

まずはダイエットをやってみてそこから考え方も変えてみてください。

きっと最高の未来が待っているはずです。

ちなみに体重を増やしたい方にも同じことが言えます。

瞬間最大風速でなく習慣化を目指して頑張っていきましょう。

 

一緒に読みたいオススメ記事

筋トレより食事が大事?実体験で分かった食事の重要性

ダイエットラストスパート!食事とトレーニング内容を大公開

1日150gのタンパク質を確実に摂取する食事方法

超絶カッコいい腕を作るトレーニング方法3選と食事について

コメント