筋肉痛で気持ちいい部位、辛い部位の決定版!それぞれのトップ3について

モチベーション

筋肉痛ってどの部位がなってもキツいよね!

マー君
マー君

そうかな、ぼくは好きな部位もあるよ!

え?(マー君ドM!?)

マー君
マー君

今日はぼくの独断と偏見で勝手に筋肉痛ランキングを発表するね!

 

〜記事の内容〜

1.筋肉痛で気持ちいい部位トップ3

2.筋肉痛で辛い部位トップ3

3.ランキング外だが一番辛いこと

 

こんにちは、マー君です。

この記事を書いている僕は筋トレ歴8年

最初の3年間はホームトレーニング、その後ジムにて4年間トレーニングを行い、現在はまたホームトレーニングに戻ってきました。

この間に海では女性から声を掛けられボディビルの大会で優勝した人ですよね?とも声を掛けられました。

 

 

また筋トレとほぼ同時進行でファッションの両方を極めた結果、唯一無二のかけ合わせブログ(TRAINING×FASHION)を発信していくことを決め2020年8月からスタートし、現在も継続中です。

筋トレ×ファッションブログ立ち上げました!

↑僕のプロフィールになります。まだ読まれていない方は読んでみてください。

本日は“筋肉痛で気持ちいい部位、嫌な部位の決定版!それぞれのトップ3”について解説していきます。

 

 

筋肉痛でも気持ちいいとか存在するの?

マー君
マー君

もちろん!痛、気持ち良くてニヤニヤしちゃうね!笑

へ、へぇ〜そうなんだ(変態だ!)

マー君
マー君

だけど筋肉痛になって辛い部位ももちろんあるよ!

普通の人は全身辛いのが当たり前だよ!?

マー君
マー君

今日は気持ちいい部位と嫌な部位のトップ3をそれぞれ紹介していくね。

(人の話、全然聞いてないよ!?)

 

★この記事を読むとこうなる!★

この記事は約4分で読み終わります。

4分後には筋肉痛の部位別で気持ちいい、辛いがわかる内容となっています。

あなたにとっての気持ちいい部位とマー君の意見が一致しているか、自分でもランキングを考えながら読み進めていってください。

 

筋肉痛で気持ちいい部位トップ3

マー君的、筋肉痛が来て最高に気持ちいい部位ベスト3はこちらになります!

 

第3位:大胸筋
第2位:広背筋
第1位:上腕三頭筋

 

ひとつずつ、その部位に筋肉痛がガッツリ来た時の感想を添えていきます。

 

第3位:大胸筋

 

大胸筋筋肉痛キター!

胸は弱点だから刺激がしっかり入ったと思うと嬉しいなぁ!

それにプッシュアップだけでもここまでの刺激が入るのは単純に嬉しい!

胸はセクシーに見える部位第1位(マー君調べ)だからファッションでも大人カッコいいスタイルを目指すぼくにとってはダブルでおいしい!

よし、今後もこれ以上の刺激を求めて頑張ろう!

 

第2位:広背筋

 

広背筋筋肉痛キター!!

出っ尻を作って背中を収縮させた時にキュッと引き締まる感じは気持ちいいなぁ!

クリスマスツリーできてんじゃ無いかってぐらい入ってるぞ!

広背筋の下部までしっかりと刺激が入った時はマジで気持ちいい!

これからもストレッチ種目、収縮種目満遍なく組んでいこう!

 

第1位:上腕三頭筋

 

上腕三頭筋筋肉痛キター!!!

この「筋肉痛だけど、力を入れた時にボコっとした感覚」はたまらないね!

一気に三頭筋がデカくなった感じがする!

特に長頭にバチッと入った時は最高すぎる!

これだから筋トレはやめられないね!

 

この章のまとめ

ぼくは基本的に上半身に筋肉痛が来ると気持ちいいと感じるみたいです。

皆さんはどうでしたか?

大胸筋広背筋は共感を集めること間違いなしですよね!

ただ意外と上腕三頭筋も気持ちいいですよ!

ガッツリ筋肉痛が来るまで追い込んでみましょう!

 

筋肉痛で辛い部位トップ3

マー君的、筋肉痛が来て辛い部位ベスト3はこちらになります!

 

第3位:カーフ
第2位:僧帽筋上部
第1位:ハムストリングス

 

ひとつずつ、その部位に筋肉痛がガッツリ来た時の感想を添えていきます。

 

第3位:カーフ

 

カーフ筋肉痛キター!

地味に痛いやつだぁー!

「アキレス腱を人差し指と親指でつねられて左右にクリクリってやられているこの感じ」

ほんと辛い!

そして歩くたびにカーフが突っ張っては縮む感じも痛すぎる、、、

もういや、歩きたく無い、、

 

第2位:僧帽筋上部

 

あれ、なんか肩こりが酷いなぁ。

けど寝違いとは少し違うし、首が曲がらないわけでもないってことは、、、

僧帽筋上部筋肉痛キター!!

「ゴリゴリの肩凝りとマッサージの揉み返しが同時にきた」この感じ!

この痛みはほんと嫌!

早く治ってくんないかなぁ、、

 

第1位:ハムストリングス

 

あ、すみません。

今日走る、歩くができないのでお仕事休みます。

と、ついつい言いたくなるのは、、、

ハムストリングス筋肉痛キター!!!

これは地獄!

もう勘弁してください!

 

この章のまとめ

 

あぁ、なんか思い出すだけで痛くなってきたのでもう考えるのやめます、、

 

 

ランキング外だが一番辛いこと

 

ぼくがこれらを抑えてダントツで一番辛いこと、それは筋肉痛に全くならないことです。

もっと言うと、次の日に筋肉への刺激が感じられないときです。

 

なぜならば筋肉の反応が良く無いと言うことはうまくできていなかった、やり方、重量設定が間違っていたと言うことだからです。

 

全てはトライアンドエラーの繰り返しなので次から改善していくしか無いのですが、それでもやはりショックですね。

そう考えると僧帽筋だろうがハムストリングスだろうが筋肉痛になってくれるだけありがたいです。

それはしっかりと入っている証拠だから!

 

なので筋肉痛を恐れずに、毎回が過去最高の筋肉痛を目指してトレーニングに励んでいきましょう!

 

まとめ

 

〜記事の内容〜

1.筋肉痛で気持ちいい部位トップ3
第3位:大胸筋
第2位:広背筋
第1位:上腕三頭筋

2.筋肉痛で辛い部位トップ3
第3位:カーフ
第2位:僧帽筋上部
第1位:ハムストリングス

3.ランキング外だが一番辛いこと
筋肉痛に全くならない時

 

本日は“筋肉痛で気持ちいい部位、嫌な部位の決定版!それぞれのトップ3”について解説してきました。

ぼくのベスト、ワースト3と皆さんの意見は一致していましたか?

人によって感じ方や刺激の入り方は違いますのでそれぞれの意見や考え方があって面白いと思います!

いずれにしても辛い部位だから軽めにやろうとは思わずに、常に過去最高を目指して取り組んでいきましょう!

コメント